share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.07.05 TUE

インスタンスの立ち上げ vol.1

宮内 学

WRITTEN BY 宮内 学

こんにちは。
職人の宮内です。

今回はインスタンスの立ち上げ方をおさらいしていこうと思います。

まずはAWS Management Consoleを開きます。

上部のEC2タブをクリックし、インスタンスを立ち上げたいRegionを選択。
今回は東京リージョンに立ち上げてみます。

続いてKey Pairsの作成です。

画面上部もしくは中央にある『Create Key Pair』をクリック。

ここでKey Pair Nameを入力。

上記のメッセージの後、

適当な場所へ保存をします。

ManagementConsole上に作成したKeyPairsが表示されます。

次にSecurity Groupsの設定を行います。
(既にdefaultという名前で1つ登録されています。)

新規に追加する場合は『Create Security Group』をクリックします。
Name : Security Groupの名前
Description : 説明
VPC : No VPCを選択(東京リージョンはNo VPCのみ選択可能)

入力が完了後に『Yes, Create』をクリック。

ManagementConsole上に作成したSecurity Groupが表示されます。

作成後に、追加したSecurity Groupにチェックを入れ、下部のInboundタブをクリックします。

各項目を選択、入力後に『Add Rule』でルールを追加し、『Apply Rule Changes』で確定します。

必要に応じてGroupを作成し、Group毎にルールを決める事が出来ます。

次回も引き続きインスタンスの立ち上げをおさらいします。

※この記事は、なかの人(iret_manabu)が書いています。