share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.07.25 MON

yumでphp5.2系をインストール

通常、yumコマンドでphpのインストールを行うと、5.1系か5.3系となります。

5.2系をインストールするには、レポジトリのutterramblingsを追加する必要があります。

追加方法は、下記となります。

○utterramblings.repoファイル作成

vi /etc/yum.repos.d/utterramblings.repo

[utterramblings]
name=Jason’s Utter Ramblings Repo
baseurl=http://www.jasonlitka.com/media/EL$releasever/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=http://www.jasonlitka.com/media/RPM-GPG-KEY-jlitka

上記記述を行い、保存します。

utterramblings.repo利用時は一時的に、
remi.repoを利用しないようにします。

vi /etc/yum.repos.d/remi.repo
5行目
enabled=1

enabled=0

上記編集後、保存します。

そして、yumコマンド実行時はレポジトリを指定します。

yum --enablerepo=utterramblings install php

=========================================================
Package Arch Version Repository Size
==========================================================
Installing:
php i386 5.2.16-jason.1 utterramblings 3.6 M

以上で、php5.2系がyumでインストール可能です。

こちらの記事はなかの人(be_hase)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

長谷部 隆之

長谷部 隆之

別名cimacoppi。日々サーバ運用保守を行ってます!

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。