share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

CentOS 6.0にDeep Security Agentをインストール

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

cloudpackでも取り扱っていますが、Trend Micro Deep Securityという、統合型サーバセキュリティソリューションがあり、EC2上でも利用することが可能です。

具体的には、下記のサービスを提供しています。

  • ファイアウォール
  • DPI(Deep Packet Inspection)
  • 変更監視
  • セキュリティログ監視

※不正プログラム対策(ウィルス対策)もありますが、今回紹介するDeep Security Agentでは対応していません。

○ファイアウォール

ファイアウォールは、プロトコル、ポート、トラフィック方向の組み合わせで設定することが可能で、様々な攻撃準備やDoS攻撃から保護することができます。

○DPI(Deep Packet Inspection)

EC2上で発信および受信されるネットワークトラフィックの実際のコンテンツを分析し、下記の保護が可能となります。

・侵入検知/侵入防御システム (IDS/IPS)

脆弱性に対する既知および不明な攻撃からの保護

・Web アプリケーション保護

クロスサイトスクリプティングおよびSQLインジェクションなどの脆弱性を保護

・アプリケーション制御

企業内環境で制限する必要のある既知のアプリケーショントラフィックを検出

○変更監視

特定の領域(特定ファイルやレジストリ値など)でシステムに変更がないかを監視します。

○セキュリティログ監視

システムログ内の特定タイプのイベントを監視し、例えば一定時間内に認証失敗イベントが特定回数発生した場合に、アラートを発令することが可能です。

早速、SUZ-LAB謹製 CentOS AMI (6.0.0 32bit ap-northeast-1)にインストールしてみました。

しかし、Linux版 Deep Security Agent 7.5 SP2にRPMが用意されているので、下記のように、簡単にインストールすることができます。

# rpm -Uvh http://www.trendmicro.com/ftp/products/deepsecurity/Agent-RedHat_EL6_i686-7.5.0-5531.i686.rpm
Retrieving http://www.trendmicro.com/ftp/products/deepsecurity/Agent-RedHat_EL6_i686-7.5.0-5531.i686.rpm
Preparing...                ########################################### [100%]
   1:ds_agent               ########################################### [100%]
Loaded dsa_filter module version 2.6.32-71.el6.i686 [  OK  ]
Starting ds_agent: [  OK  ]

インストールが無事成功すると、下記のように、Deep Security Agent (ds_agent)が動作していることも確認できます。

# netstat -ltpn
Active Internet connections (only servers)
Proto Recv-Q Send-Q Local Address               Foreign Address             State       PID/Program name  
tcp        0      0 0.0.0.0:4118                0.0.0.0:*                   LISTEN      1085/ds_agent      
tcp        0      0 0.0.0.0:22                  0.0.0.0:*                   LISTEN      769/sshd           
tcp        0      0 127.0.0.1:25                0.0.0.0:*                   LISTEN      847/master         
tcp        0      0 :::22                       :::*                        LISTEN      769/sshd

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。