share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

CentOS4.5にPHP5.3.6インストール

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

もうCentOS4系を触ることはないと思っていたのですが、既存の運用しているサーバーで触る機会がありました。
アプリ開発担当者からは、PHPを5.2以上にバージョンアップして欲しいという依頼で、下記の方法で、インストールを行いました。

CentOS4系で、yumで簡単にPHP5系をインストールする場合、/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo の[centosplus]の設定をenabled=1に修正すれば、
yum update phpで可能なのです。

【参考URL】
PHP5 on CentOS on coLinux
【PHP】CentOS4.4にPHP5をインストールする件

PHPの最新に近いバージョンは、yumではデフォルトでインストールができないのため、RPM、もしくはremiなどのrepoを利用してインストールする方法がありますが、今回は、RPMからインストールすることにしました。

(1) インストール済の rpm をアンインストール(PHP5.1系にした後に5.2以上の依頼があったため)

[root@hoge php]# rpm -qa | grep php
php-common-5.1.6-3.el4s1.10
php-ldap-5.1.6-3.el4s1.10
php-cli-5.1.6-3.el4s1.10
php-pear-1.4.11-1.el4s1.1
php-pdo-5.1.6-3.el4s1.10
php-mbstring-5.1.6-3.el4s1.10
php-5.1.6-3.el4s1.10
php-mysql-5.1.6-3.el4s1.10
[root@hoge php]# rpm -e php-common-5.1.6-3.el4s1.10 php-ldap-5.1.6-3.el4s1.10 php-cli-5.1.6-3.el4s1.10 php-pear-1.4.11-1.el4s1.1 php-pdo-5.1.6-3.el4s1.10 php-mbstring-5.1.6-3.el4s1.10 php-5.1.6-3.el4s1.10 php-mysql-5.1.6-3.el4s1.10

(2) 下記URLよりrpmをダウンロード ※php関連のモジュールは大体ありそうです。(2011年8月2日現在)
ftp://ftp.pbone.net/mirror/rpms.famillecollet.com/enterprise/4/remi/i386/

wget ftp://ftp.pbone.net/mirror/rpms.famillecollet.com/enterprise/4/remi/i386/php-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm

(上記の他に必用なモジュールがある場合は、ダウンロードしてください。)

php-mysqlを入れる場合、使用中のMYSQLのバージョンが古いと依存関係でエラーになることもあるので、compat-mysql55-5.5.11-1.el4.remi.i386.rpm
上記も一緒に入れると回避できます。

万が一、libedit.soなどのエラーが出た場合は、下記も入れておきます。
libedit0-3.0-1.20090722cvs.el4.i386.rpm

libedit.soは、下記などからダウンロードすることができます。
compat-mysql55 Download – Linux Packages Search
RPM Search RedHat EL 4 libedit0 3.0 rpm

(3) 「(2)」でダウンロードした、RPMからインストール

[root@hoge php]# pwd
/usr/pkg/php
[root@hoge php]# rpm -i php-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-cli-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-common-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-mbstring-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-mysql-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-pdo-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-process-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-xml-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm php-pear-1.9.4-1.el4.remi.noarch.rpm compat-mysql55-5.5.11-1.el4.remi.i386.rpm libedit0-3.0-1.20090722cvs.el4.i386.rpm

警告: php-5.3.6-3.el4.remi.i386.rpm: V3 DSA signature: NOKEY, key ID 00f97f56
警告: only V3 signatures can be verified, skipping V4 signature

WARNING : This php-* RPM are not official Fedora/Redhat build and
overrides the official ones. Don't file bugs on Fedora Project nor Redhat.

Use dedicated forums http://forums.famillecollet.com/

警告: only V3 signatures can be verified, skipping V4 signature

[root@hoge php]# rpm -qa | grep php
php-common-5.3.6-3.el4.remi
php-process-5.3.6-3.el4.remi
php-pdo-5.3.6-3.el4.remi
php-cli-5.3.6-3.el4.remi
php-5.3.6-3.el4.remi
php-mysql-5.3.6-3.el4.remi
php-xml-5.3.6-3.el4.remi
警告: only V3 signatures can be verified, skipping V4 signature
php-mbstring-5.3.6-3.el4.remi
php-pear-1.9.4-1.el4.remi
[root@hoge php]# php -v
PHP 5.3.6 (cli) (built: Apr 15 2011 20:47:07)
Copyright (c) 1997-2011 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2011 Zend Technologies

無事にPHPのバージョンアップが完了しました。

こちらの記事はなかの人(kenjionsoku)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。