share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.08.19 FRI

インターネットからVPC上のEC2に接続

鈴木 宏康

WRITTEN BY 鈴木 宏康

VPCでEC2インスタンスを起動したのですが、VPNルーターとのコネクションも張っていないので、接続することができません。
そこで今回は、インターネット経由で接続する方法を紹介します。

まずは、下記のようにInternet Gatewayを作成します。

そして、作成したInternet GatewayにVPCをアタッチします。
(注意: Internet GatewayとVPCは1対1になります)

次に、下記のようにRoute TableにInternet Gatewayを追加し、0.0.0.0/0(インターネット)への経路はInternet Gatewayを利用する形になります。

さらに、Route TableにSubnetも割り当てます。
これにより、Subnet上のEC2インスタンスのインターネット(0.0.0.0/0)への経路はInternet Gatewayを利用するようになります。

外部(インターネット)からVPC上のEC2インスタンスにアクセスするためには、VPC用のEIPを作成し、EC2インスタンスに割り当てる必要があります。

最後にEC2インスタンスに割り当てられたセキュリティグループを下記のように調整すれば、EIPに接続することで、外部(インターネット)からVPC上のEC2にアクセスできるようになります。

実際にログイン(SSH)したVPC上のEC2インスタンス(Amazon Linux)は、下記のようなネットワーク情報となっています。

$ ifconfig eth0
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 02:08:36:56:A3:A1 
         inet addr:10.0.0.4  Bcast:10.0.0.255  Mask:255.255.255.0
         inet6 addr: fe80::8:36ff:fe56:a3a1/64 Scope:Link
         UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
         RX packets:655 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
         TX packets:904 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
         collisions:0 txqueuelen:1000
         RX bytes:68446 (66.8 KiB)  TX bytes:92665 (90.4 KiB)
         Interrupt:10
$ route
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
10.0.0.0        *               255.255.255.0   U     0      0        0 eth0
default         10.0.0.1        0.0.0.0         UG    0      0        0 eth0

こちらの記事はなかの人(suz-lab)監修のもと掲載しています。
元記事は、こちら

鈴木 宏康

鈴木 宏康

愛知県生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了。在学時より、ベンチャー企業でインターネットに関する業務に携わり、現在はクラウド(主にAmazon Web Services)上での開発・運用を軸とした事業の、業務の中心として活躍。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。