share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

専用サーバプランの追加オプションにEIP保持とAMI保管を追加しました

櫛田 草平

WRITTEN BY 櫛田 草平

専用サーバプランの追加オプションに固定のIPアドレスを付与できるEIPの保持と
Amazon EC2のインスタンスイメージであるAMIの保管を追加しました。

EIP保持については、EC2インスタンスが稼働中の場合のEIP(割り当て済み)は
無料となりますが、EC2インスタンスが稼働していない状態で行うEIPの保持に
ついては、1EIPにつき1,000円のオプションとなります。

AMI保管については、インスタンス削除後も保管が必要なAMI(ディスク容量100GB)の
保管料が月額5,000円となります。
料金には、該当するAMIからのインスタンス起動や削除などの作業費用も含まれます。
また、ディスク容量が100GB以上の場合はご相談ください。

詳細は、専用サーバプランよりご確認ください。

櫛田 草平

櫛田 草平

cloudpackで運用、保守、構築、夜間対応を担当しており、日々様々な課題に対応していますのでこの経験を記事にしていけたらと思います。 櫛田 草平

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。