share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.08.29 MON

WindowsからAWS上のubuntuデスクトップにリモート接続してみる

木村 圭佑

WRITTEN BY 木村 圭佑

こんにちは。
職人見習いの木村です。

今回はWindows環境からubuntuデスクトップにリモート接続する方法を紹介します。

まずはUbuntu公式AMIを使って、インスタンスを立ち上げます。

SSH接続すると以下のような画面になります。

パッケージ情報をアップデートし、デスクトップ環境をインストールします。

# sudo apt-get update
# sudo apt-get -y install ubuntu-desktop

今回は、FreeNXでリモート接続するので、FreeNXをインストールします。

# sudo sudo add-apt-repository ppa:freenx-team
# sudo apt-get update
# sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys D018A4CE
# sudo apt-get update
# sudo apt-get install freenx

次に、ユーザーIDとパスワードでログインするため、/etc/ssh/sshd_configを以下のように編集します。

PasswordAuthentication yes

これで接続先の設定は完了です。FreeNXクライアントをローカルPCにインストールします。

HostにはインスタンスのPublicDNSを入力し、ubuntuのID/PASSWORDでログインします。
成功すると、以下のようにubuntuデスクトップにリモート接続することが出来ます。

※この記事は、なかの人(moresmileman)が書いています。

木村 圭佑

木村 圭佑

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。