share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2015.06.09 TUE

AWSで全てのリージョンから無駄リソースを抽出するワンライナー

齋藤 康征

WRITTEN BY齋藤 康征

ありがちな消去忘れなどを防ぐため、たまに以下のスクリプトを動かしてきれいな状態にしておきましょう。

  • aws configure は済ませてある前提です。まだの方はaws configureで設定するか、環境変数に設定するかを済ませて下さい。 (2015/04/09 01:20 ELBに関する記述を変更しました)

EBS

for region in `aws ec2 describe-regions --query 'Regions[].RegionName' --output text`;do aws ec2 describe-volumes --region ${region} --filters Name=attachment.status,Values=detached;done

ElasticIP

for region in `aws ec2 describe-regions --query 'Regions[].RegionName' --output text`;do aws ec2 describe-addresses --region ${region} --query 'Addresses[?InstanceId==`null`]';done 

ELB

for region in `aws ec2 describe-regions --query 'Regions[].RegionName' --output text`;do aws elb describe-load-balancers --query 'LoadBalancerDescriptions[?length(Instances)==`0`].LoadBalancerName' --region ${region};done 

参考

JMESpath
http://jmespath.readthedocs.org/en/latest/index.html

元記事はこちらです。
AWSで全てのリージョンから無駄リソースを抽出するワンライナー

齋藤 康征

齋藤 康征

cloudpackの @saitara (齋藤 康征)です。 大きなトラフィックと大量のアクセスを好物としてます。