share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2015.03.23 MON

仮想IPを使用したzabbixのserver,agent間の通信確認で困ったときに

比嘉 啓太

WRITTEN BY比嘉 啓太

こんにちは、cloudpack比嘉です。

はじめに

server <-> agent での通信確認に使用するzabbix_get

仮想IPを使用した際に zabbix_get が動作していないように見えたのでメモ(知らなかっただけで正常に動いてた)

現象

  • 仮想IPを使用した構成
  • WebGUIから見ると agent.ping の値を取得している
  • zabbix_get では agent.ping を取得出来ない(空欄が返ってくる)

設定

server側情報

IP設定:
eth0 172.16.0.1
eth0:0 192.168.0.1

zabbix_server.conf:
SourceIP=192.168.0.1

agent側設定

IP設定:
eth0 192.168.0.10

zabbix_agent.conf:
Server=192.168.0.1
ServerActive=192.168.0.1

後は基本的な設定をしていると想定

解決方法

# zabbix_get -s 192.168.0.10 -k agent.ping

> 空欄が返ってくる
 (送信元がeth0 172.16.0.1の為だと思う)

# zabbix_get -s 192.168.0.10 -k agent.ping --source-address 192.168.0.1
1

> WebGUIで見ている値と同じように取得出来た
 (zabbix_serverはSourceIPを指定しているから取得できていた)

反省点

  • そりゃそうだよなという内容
  • SourceIP指定するんだから zabbix_get にも同様のものがあると考えてればすぐわかったはず
  • というかDocument見ればすぐ解決しているような問題

元記事はこちらです。
仮想IPを使用したzabbixのserver,agent間の通信確認で困ったときに

比嘉 啓太

比嘉 啓太

沖縄出身エンジニア。サーバ構築等のインフラを担当しています。最近はWindowsとUbuntuをさわっていることが多いです。