share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2015.02.25 WED

AWS HVMでディスク拡張するときの注意点

齋藤 康征

WRITTEN BY 齋藤 康征

こんにちは、cloudpack齋藤(saitara) です。

AWS HVMでEBSを利用する際のディスク拡張ですが、growpartが日本語localeを解釈しない問題を回避する必要があります。
最近のAMIだとすでにcloud-initで対応しているものが多くなっていますが、手動作業の際にはご注意下さい。

yum install cloud-utils-growpart -y
LANG="C" growpart /dev/xvda 1
reboot
resize2fs /dev/xvda1

元記事はこちらです。
AWS HVMでディスク拡張するときの注意点

齋藤 康征

齋藤 康征

cloudpackの @saitara (齋藤 康征)です。 大きなトラフィックと大量のアクセスを好物としてます。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。