share facebook facebook2 twitter menu hatena pocket slack

2015.01.22 THU

Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

工藤 淳

WRITTEN BY工藤 淳

はじめまして、 cloudpack工藤 です。

AWS で Microsoft BizSpark のライセンスを利用する

記事は古いですが、BizSparkのライセンスを AWS に持ち込むことができるらしい。
Amazon Web Services ブログ: 【AWS発表】 Microsoft BizSparkのライセンスをAWSクラウドで使用可能に

実際に下記のページに行くとサブスクリプションの入力画面があります。

https://portal.aws.amazon.com/gp/aws/html-forms-controller/contactus/MicrosoftBizSpark
Amazon Web Services で Microsoft BizSpark を使う: サブスクリプション画面(1)

サブスクリプションIDを入力してSubmitすると
Amazon Web Services で Microsoft BizSpark を使う: サブスクリプション画面(2)

指示に従ってリンク先にいくと登録されています。
すでにアカウントあるか?ってきかれてるっぽいので「Yes」をクリック。
Amazon Web Services で Microsoft BizSpark を使う: サブスクリプション画面(3)

アカウントナンバーの入力画面が出るので、同意のチェックを入れて、ナンバーを入力します。
Amazon Web Services で Microsoft BizSpark を使う: サブスクリプション画面(4)

「Validate Account」をクリックしてやります。
Amazon Web Services で Microsoft BizSpark を使う: サブスクリプション画面(5)

セットアップOKってでるので、これでWindows Server、SQL ServerのライセンスがBizSpark変更されるのでLinuxと同じ値段で使えるぜ!

元記事はこちらです。
Microsoft BizSpark がAWSで使えるらしい

工藤 淳

工藤 淳

cloudpack事業部の本屋ではございません。エンジニアとしてAWSでシステム構築を主に行っています。 個人的に「クラウドっておもしれー」をコンセプトに様々なクラウドを取り扱っています。 また、クラウド、セキュリティ、オープンソース系の勉強会では登壇、スタッフ業に勤しんでいます。