share facebook facebook twitter menu hatena pocket slack

2011.10.31 MON

MT Entry関連のよく使うタグの簡単なまとめ

齋藤 充裕

WRITTEN BY 齋藤 充裕

こんにちわ。
職人見習いの齋藤です。

今回はmovabletypeで使うタグに関して備忘録も兼ねて書いておこうと思います。

■Entry関連のタグ

記事詳細画面(ブログ記事テンプレート)でよく使用するタグと
簡単な使い方をまとめます。

・MTEntryTitle
 ブログ記事に指定したタイトルを表示します。

・MTEntryCategory
 ブログ記事に指定したメインカテゴリを表示します。
 例えば「A」というカテゴリーを指定した記事がある場合は
 このタグを配置した場所に「A」と表示されます。
 このタグで表示されるのはカテゴリーのラベルです。

・MTEntryCategories
 ブログ記事に指定したメインカテゴリの一覧を表示します。
 記事に指定したカテゴリーがひとつの場合は
 上記のMTEntryCategoryで大丈夫ですが、
 複数のカテゴリーを指定している場合はこちらを使います。
 例えば「A」「B」「C」というカテゴリーを指定した記事がある場合は
 このタグを配置した場所に「A」「A」「B」「C」と表示されます。
 また、モディファイア「glue=”(区切り文字)”」で区切り文字を指定することができ、
   このように記述することで「A・B・C」という形で表示されます。
 このタグで表示されるのはカテゴリーのラベルです。

・MTEntryDate
 ブログ記事に指定した公開日をモディファイアで指定した形式で表示します。
 例えば「○○○○年○○月○○日」という形で表示したい場合は
 と記述します。

・MTEntryCreatedDate
 ブログ記事の作成日時をモディファイアで指定した形式で表示します。
 使い方は上記のMTEntryDateと同じです。

・MTEntryModifiedDate
 ブログ記事の更新日時をモディファイアで指定した形式で表示します。
 使い方は上記のMTEntryDateと同じです。

※日付に関するテンプレートタグのモディファイアリファレンス
 http://www.movabletype.jp/documentation/appendices/date-formats.html

・MTEntryBody
 ブログ記事の本文を表示します。

・MTEntryTags
 ブログ記事に指定したタグの一覧を表示します。
 MTEntryCategoriesタグと使い方は同じです。
 
・MTEntryKeywords
 ブログ記事のキーワードフィールドの内容を表示します。

上記のタグは実際よく使いますが、
日付関連のタグに関してはよく「どのタグが何の日付を表示するのか?」と
忘れてしまうことがあるので気を付けたいです。

※この記事は、なかの人(Iret_msaito)が書いています。

齋藤 充裕

齋藤 充裕

PHPをメインに細々開発。主食は麺。

cloudpack

cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。
AWS上のインフラ構築およびAWSを活用したシステム開発など、案件のご相談はcloudpack.jpよりご連絡ください。